都城市 三州病院

(財)日本医療機能評価機構認定施設

宮崎県都城市花繰町3街区14号 地図

(0986)22-0230 / FAX (0986)22-0309

HOME > さくら便り > さくら便り 10月号 『緩和ケア~大切なご家族に会っていただく』

さくら便り

さくら便り 10月号 『緩和ケア~大切なご家族に会っていただく』

朝夕涼しくなり過ごしやすくなって参りましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。
新型コロナウイルス感染症拡大により、入院患者さまへの面会禁止や制限で大切なご家族と会えない状況が続いております。当院の緩和ケア病棟では、ご希望のある患者さまは1階フロアーに車椅子やベッドで移動し、患者さまの苦痛の無いように配慮しながらご家族とのガラス越しの面会を行っております。直接手を握りあう事は出来ませんが、ガラス越しでも目と手を合わせての会話や写真撮影など大切な時間を過ごされています。短い時間ですが「嬉しかった、会えてよかった」と涙を流される方もいらっしゃいます。
また、遠方で帰省出来ないご家族には、テレビ電話を利用し、患者さまのご様子を知って頂いたり、ご家族の体やこころの辛さなどを伺いながら、患者さま、ご家族へのケアを心がけています。9月よりホールや廊下に秋の果物や草花を飾っております。患者さま、ご家族、スタッフも足を止め思い出話をするなど季節を感じる癒しの場となっております
新型コロナウイルス感染対策はまだ先が見えない状況ですが、今出来る事を一緒に考えて乗り越えていきたいと思っております。

文責:在宅緩和ケア委員会 
松山靖子

さくら病棟3F ホール

季節が感じられますように

                    

 

 

 

 

 

 

«