都城市 三州病院

(財)日本医療機能評価機構認定施設

宮崎県都城市花繰町3街区14号 地図

(0986)22-0230 / FAX (0986)22-0309

HOME > もも便り > もも便り 第10号『災害の備え』

もも便り

もも便り 第10号『災害の備え』

 訪問看護では天候の確認はとても重要です。一番は災害を予測することにあります。地震などの自然災害は予測が難しいのですが、台風や大雨などの天候に伴う災害については事前に情報収集を行います。先日の都城地域に生じた大雨では避難された利用者様もおられました。

 在宅で医療を受けられている方には特別な準備が必要になります。医療機器の電源の確保あるいは代替品の準備、避難場所や避難方法の確認、事前の準備物品(薬剤や医療物品を含む)などです。

 訪問看護ステーションももの事業所には、訪問地域の地図が張ってあり、現在訪問しているお宅と一時避難場所が掲示してあります。先日の台風の時にも、道路の冠水を予測した訪問経路を確認し、利用者宅から近い避難場所を確認しました。また地震の際には安否確認を行い、連絡がつかないお宅を訪問しました。

 ご自宅で医療を受けながら頑張っておられる皆様が、災害時にも不足なく医療行為が受けられるよう訪問看護師も準備を整えています。災害が起こらないことが一番ですが、万が一への備えを考えていきましょう。

文責:訪問看護ステーション長
久保田優子

 

災害時に備え地図を掲示しています

«