都城市 三州病院

(財)日本医療機能評価機構認定施設

宮崎県都城市花繰町3街区14号 地図

(0986)22-0230 / FAX (0986)22-0309

HOME > 乳腺専門外来

乳腺専門外来のご案内

乳腺外科からのご案内

当院は開院以来、積極的に乳がんの診断と治療を行っています。

乳がんは、早期発見、自己検診が一番重要です。月一回、お乳の柔らかい時に、自己検診をしましょう。

少しでも乳腺の異常(乳汁の分泌、しこり等)に気づいたら、受診しましょう。

乳腺外来は月・火・木・金曜日の午前中に検査と診察を行っております。予約制の為、お電話にて予約お申込み下さい。

 

院長 横山 憲三

乳がんの将来予測

日本における乳がん死亡の将来予測

乳がんと遺伝・食生活

乳がんは遺伝するか

(原因)

乳がんになりやすい体質(がん体質)は遺伝する

1)遺伝子異常
家族性乳がんの30~40%は、遺伝子異常が関係している。
2)生活環境
家族が同じような環境・食生活で過ごしている。

 

乳がんの発症にはいくつかの原因が関係している。

  • 家族歴は、極めて重要なファクター。
  • 家族歴のある人は、無い人より乳がんになりやすく、やや若年で発症しやすい。

乳がんと食生活

高脂肪・高カロリーの欧米型食生活は、乳がんの増加に関係しているか

  • 脂肪の摂り過ぎと乳がんの関係はまだよく解明されていない
  • 野菜、果物、海藻、ビタミンC、DHCの摂取が乳がんの発生を抑えられるか?
    ⇒ 人間での確実な効果は、証明されていない
  • 肥満が閉経後(50歳以降)乳がんの発症に関係している
    ⇒ 標準体重+20% リスク1.4倍

乳がんの検査

◎乳がん検診の手順

乳がんの自己検診

自己検診の仕方

 

トピックス

 

乳がん検診の詳細はこちら >